たった3つだけ!! 正しい足裏角質ケア | 麻布十番 ネイル エステ サロン Malvina

2017.04.21 Tags

夏も間近で、サンダルなどつま先やかかとなど素足になる時期ですね。

みなさんは、足元をどのようにケアされていますか?

今回は簡単な足裏の正しい角質ケア方法を3Stepでご紹介させていただきます!

正しい足裏角質ケア

 

Step 1   正しい靴選び

サイズや形が合っていない靴やハイヒールを履かないようにし、足の裏に無理な圧迫感や摩擦与えないようにしましょう。

特にかかとは、体の重さを支え、さらに靴によって摩擦や圧迫を受けやすい部位です。

外部からの刺激を与えられると、皮膚は体を守ろうと角質を厚くしてしまうと言われています。

裸足でたくさん歩いたり、素足で靴を履くと、摩擦を強く受けてしまいがちになるので、角質の厚さを気にしている方には薦められません。

 

Step 2   古い角質の除去

一度できてしまった角質は自然と無くなりませんし、溜まっていく一方です。

「軽石」や「やすり」など、ご自身で削られる方が多くいらっしゃいますが、ご自身で足裏を削ったり、こすったりされることはおすすめしません。

 

  • 「もっと厚くなってしまった」
  • 「より乾燥した」
  • 「どこまで削っていいか分からない」

 

など、ご自身で足裏ケアをやられた結果、悪化してしまったという方がたくさんおられます。

セルフケアは力加減が難しく、綺麗な肌を傷つけてしまい、必要な角質まで除去してしまう可能性が高いです。

角質層がバリア機能を担っているので、やりすぎは肌を痛めてしまいマイナスです。

そして、ケアの頻繁も大切です!

Malvinaでは月に一度の角質ケアをおすすめしております。

プロによって正しい角質ケアでずっと赤ちゃんの足裏の様なぷるぷるな仕上がりをお楽しみ頂けます。

Step 3   保湿

角質除去をした直後は必ずパックをして潤いを浸透させ、保湿クリームで蓋をして、きちんと保湿しましょう。

毎日、お風呂上がり又はお休み前に化粧水と保湿クリームで保湿をしましょう。

 

以上の3stepをするだけで足裏がもっちり柔らかになっていきます。

是非、毎日取り入れてぷるぷる足裏で夏の素足を楽しんで下さい♪♪

 

Malvina ayako